September 2006

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Blog powered by Typepad
Member since 02/2004

« RHSJガーデニング講座 「日本園芸の変遷」  | Main | アイデア収納術ワークショップ裏話  »

2004.05.17

Comments

honda

「ホントは、私、こんな情報、流したくないよのよ。でもね、回りがね~・・・・・・」「それを言う裏にはね、こういうことがあるの。でも、それをいうと、小うるさいって言われちゃってさ~」

時々、大声で言いたくなっちゃうことがあります(笑)

でもそんなこと、しかたのないことじゃない。どこにでもある話だしさ。でもそれ、お料理の仕方で見た目がどうにでも変わるってことなのかな?

その出されたお料理方法をおいしいと思うのか、まずいと思うのか。それも個人のお好み次第ってことね。同じお料理が出されて、おいしいと思う人もいるし、まずいと思う人もいる。

一つわかったこと。私がまずいと思ったもの、でも周囲は案外、そう感じてなかったりしていました。いろいろに加工されてだされたお料理。それを食べた人のお話。界隈をちょっと辿ってみました。結構、受け入れられているんですね。私が????と思った調理方法でも。

なんで私にとっておいしく感じられないのかなぁ・・・・・そうか、その調理される裏を私も知ってるからなのかな?そんなこと、み~んな抱えながらやってることじゃない。あなただけじゃない。そしてこの世界の話だけじゃなくて、どこの世界でだってみんな、回りとのしがらみで、飲まなくちゃいけないことを天秤にかけて歩いているんだから・・・・・・・

なんて思っていながら、自分だって同じようなこと、こうして、ブツブツ言ってるわけだから結局、同じことなんですよね。なるほど!うまい!と思える料理方法。私もみつけよっと!

The comments to this entry are closed.