September 2006

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Blog powered by Typepad
Member since 02/2004

« RHSJガーデニング講座No1 「西洋庭園史」 | Main | 性格診断 占い 性格別収納テク? »

2004.05.15

Comments

honda

その昔、日本の園芸は世界に名だたるものだった。それがいつの間にやら衰退。その原因が、世の中の中心になる人が、園芸をしなくなったからなのだと。

作家、森鴎外、永井荷風の日記には、「午前中、庭いじり」「今日は一日、庭で・・・・」などとよく書かれていたそうだ。

丸山健二氏の庭作りも有名なところ。印象派の画家たちも庭作りをしていた。料理人、熊井喜八氏も確か、ランを育てられている。

一生を終えたとき、人物データーベースに載って有名になりたいと夢見ていた収納アドバイザーも庭作りをしていたそうな。(笑)

のちのちになって、日記がみつかり、園芸作業が記録されていたいた。なんてことが語られたりはしないかな~(笑)

↑(しない! しない!) ← 天の声 

The comments to this entry are closed.